野口克彦 最新情報、最新ニュース、最新ブログ記事一覧です
ラブ・フィットネス

野口克彦 最新情報、最新ニュース、最新ブログ記事一覧


TOP > あの人最新情報 > 野口克彦 最新情報、最新ニュース、最新ブログ記事一覧

最新ブログ記事

野口克彦 最新ブログ記事

取得時間:2019/02/19 03:24
持久系アスリートに対するストレングス&コンディショニング
●最大有気的能力について最大有気的能力の指標となる最大酸素摂取量は、長距離走競技パフォーマンスを向上させる要因であるが、それは絶対的要因ではなく一要因に過ぎない
持久系アスリートに対するストレングス&コンディショニング
日本ストレングス&コンディショニング協会機関誌,Vol.21,No.3,2014「長距離ランナーのための有酸素性能力トレーニング:伝統からの脱却-Trainin
持久系アスリートに対するストレングス&コンディショニング
私は大学卒業後、約10年間に渡りトライアスロン競技に取り組んできました。今から約20年程前、私がトライアスロン競技に取り組み始めた当時は、インターネットも普及し
4月からの悩み!?(笑)
国立競技場のリニューアルに伴い、国立競技場トレーニングセンターが3月一杯で閉館となる。。。今年、国立競技場トレーニングセンターに通い始めてから、自分自身、かなり
運動の更なる意義、可能性
本日は、筑波大学にて所属研究領域の卒論・修論発表会に出席。僭越ながら、表彰論文選出の審査員を務めさせて頂いた。所属研究領域は運動生化学ということで、これまではど
この数日間で感じた事を徒然なるままに的毒!?(笑)
昨年末の話ですが(笑)平成25年度の筑波大学で非常勤講師として担当する全ての授業が終了しました。。。当方の授業で初めてウエイトトレーニングに取り組んだ学生も多か
教育活動日誌
非常勤講師として筑波大学で一般体育の授業を担当して約半年あまり・・・当方が担当する授業も残すところ、後1回となりました!秋学期の授業は、とにかく、ウエイトトレー
某筑波大学(笑)
某筑波大学での非常勤講師として担当する授業も残すところ、あと2回になってしまいました。。。今年度から某筑波大学も2学期制となり、授業日数が減った関係で、あっと言
研究現場では。。。
先日、参加した所属研究室の研究討論会。博論生の伸張性運動に伴う遅発性筋肉痛と動脈スティフネスの増加を抑制するための研究について興味深いディスカッションが繰り広げ
運動において重要なのは過負荷、漸進性
11月に入りました。。。今月の中旬に某出版社より当方が監修した書籍が出版されます(笑)大手出版社の出版となりますので、恐らく全国の多くの書店で販売されるかと思い
ウエイトリフティング関連
今年の2月に味の素ナショナルトレーニングセンターにて開催された研修に参加させて頂き様々な講義を拝聴させて頂いたのですが・・・特に印象深く感じたのが、長期的な選手
研究活動!?
来月から修士課程時代に所属していた研究室に非公式?ながら参加する事になり、修士論文で実施した実験結果を再考察したりしてますが・・・当時私が実施した実験は、筋で産


最新情報に追加したい「あの人」のご要望は「ご意見・ご要望」コーナーでどうぞ。
「あの人一覧」に戻る




コンテンツ一覧  
エムジャパ
カレンダー  
今月のカレンダーです
2019年2月19日(火)
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

スマートフォン・携帯サイト
パソコン・携帯・スマートフォンいずれでも閲覧可能です。端末にURLを送るには、以下の「QRコード」をご利用くださいませ。

ラブ・フィットネス